節約方法

あまり知られていない節約の方法

MENU
ラップして冷凍庫に保存する!

大抵の方が一日3食ご飯を召し上がると思いますが、ここでは食費の節約の仕方を紹介したいと思います。

 

スーパーマーケットでも生鮮食品市場でもたまに安く購入できる機会があると思います。そういった機会にまとめて購入しておき、魚なら下ろして、精肉類なら小分けにして、ラップして冷凍庫に保存すると、買い物に行く手間も少なくなり、ごみ捨てもこまめにやらなくて済むので、家事負担も少なくて済みます。

 

1人暮らしの方はご自分の分だけで大丈夫ですが、家族が増えるごとに掛け算で節約できます。

 

ただ、野菜の場合は下茹でをして冷凍したほうが良いのですが、下茹でして冷凍すると味がとても落ちる野菜もあるので、試してみるのもよいかもしれません。

 

また、冷蔵庫の中を100円ショップなどで売っているタッパーで整理しておくと、食事の準備をするたびに冷蔵庫の中に今何が残っているのかを目で確かめやすく、重複して買ってしまう失敗も避けられますし、冷蔵庫の中に入っている食材から使い切るようにすれば賞味期限が大幅に過ぎることも避けられ、廃棄量も少なくて済みます。

 

現代はどこの家庭でも冷蔵庫が1台くらいはありますが、昔寒い地方では、休田する時期はいろいろな食材を氷の中に食材を入れ、それらの食材を食べながら生活をし、冬の間はあまり出歩かないようにしたそうです。